« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

ココマイスター マルティーニ・ストックウェル ピックアップ!!

マルティーニ・ストックウェル をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・ストックウェル

スタイリッシュな薄型フォルムがお洒落 使うほどに味がでるイタリア皮革をスマートに

マルティーニ・ストックウェルは、革らしい風合いが特徴的で、使い込むことで光沢出て、大人の渋みを表現できる鞄は、一生涯使いたくなる。素材とつくりを心行くまで堪能でき、シンプルながら完成されたフォルムに見るものは魅了される。


マルティーニ・ストックウェル
マルティーニ・ストックウェル
マルティーニ・ストックウェル
マルティーニ・ストックウェル

カラー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 240000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・ザバロン ピックアップ!!

マルティーニ・ザバロン をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・ザバロン

革好きのオトコへ向けた工芸品 芳醇な風合いを楽しむ大人の趣味鞄

マルティーニ・ザバロンは、イタリア千年の歴史を誇る伝統製法により生まれた皮革で仕立てた逸品。適度なシボ感と革らしい風合いで、使い込むことで色合いは深くなり艶やかな表情へと変化する。


マルティーニ・ザバロン
マルティーニ・ザバロン
マルティーニ・ザバロン
マルティーニ・ザバロン

カラー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 254000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・オーヴィル ピックアップ!!

マルティーニ・オーヴィル をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・オーヴィル

皮革の醍醐味を詰込んだ本物志向の鞄 時を革に刻み込み風合いを愉しむ

マルティーニ・オーヴィルは、革らしい風合いが特徴的で、使い込むことで光沢出て、大人の渋みを表現できる鞄は、一生涯使いたくなる。素材とつくりを心行くまで堪能でき、シンプルながら完成されたフォルムに見るものは魅了される。


マルティーニ・オーヴィル
マルティーニ・オーヴィル
マルティーニ・オーヴィル
マルティーニ・オーヴィル

カラー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 318000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









2017年2月27日 (月)

ココマイスター マルティーニ・ドンカスター ピックアップ!!

マルティーニ・ドンカスター をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・ドンカスター

革好きのオトコの旅を優雅に変える イタリア千年の歴史を誇る極上の風合い

マルティーニ・ドンカスターは、革らしい風合いが特徴的で、使い込むことで光沢出て、大人の渋みを表現できる鞄は、一生涯使いたくなる。素材とつくりを心行くまで堪能でき、シンプルながら完成されたフォルムに見るものは魅了される。


マルティーニ・ドンカスター
マルティーニ・ドンカスター
マルティーニ・ドンカスター
マルティーニ・ドンカスター

カラー / ブランデー

価格 / 435000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・セカンドバッグ ピックアップ!!

ブライドル・セカンドバッグ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・セカンドバッグ

脇に抱える様に酔いしれる紳士のセカンドバッグ

セカンドバッグとしての完成度が非常に高い、英国最高級レザーを纏い、日本の熟練職人が縫製したこだわりの逸品。ビジネスアイテムとしても、エグゼクティブを感じされる洗練させたフォルム。


ブライドル・セカンドバッグ
ブライドル・セカンドバッグ
ブライドル・セカンドバッグ
ブライドル・セカンドバッグ

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ダークネイビー / ブラック / ロンドンキャメル / スイスレッド / ヘーゼル

価格 / 60000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月26日 (日)

ココマイスター ブライドル・ロイヤルクラッチ ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルクラッチ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルクラッチ

堅牢で圧倒的な重厚感を誇る 本物志向のクラッチバッグ

英国が誇る極上素材「ブライドルレザー」で仕立てたクラッチバッグ。ブライドルレザーを贅沢に使用することで、堅牢で知的、大人があこがれる存在感を放ち、本物志向の紳士を魅了する。


ブライドル・ロイヤルクラッチ
ブライドル・ロイヤルクラッチ
ブライドル・ロイヤルクラッチ
ブライドル・ロイヤルクラッチ

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ダークネイビー / ブラック / ロンドンキャメル / スイスレッド / ヘーゼル

価格 / 105000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ミニダレス ピックアップ!!

ブライドル・ミニダレス をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ミニダレス

格式高き英国の芸術を持ち歩く

気軽さと品格を調和させたミニダレスは、そこに置かれた瞬間に注目を集める。そして、時折見せるゴールドの輝きが、鞄に触れたいという欲求を掻き立てる。決して持ち主の想いを裏切ることのない粋な逸品である。


ブライドル・ミニダレス
ブライドル・ミニダレス
ブライドル・ミニダレス
ブライドル・ミニダレス

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 130000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月25日 (土)

ココマイスター ブライドル・スマートビジネス ピックアップ!!

ブライドル・スマートビジネス をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・スマートビジネス

ビジネスバッグにスマートさとスタイリッシュを追求しました。

ビジネスバッグの中でもスマートさとスタイリッシュさを追求したこの鞄は極めて薄く軽量である。英国が誇るブライドルレザーの輝きが鞄に品格を与え、飾らない大人の男の余裕を教えてくれる。


ブライドル・スマートビジネス
ブライドル・スマートビジネス
ブライドル・スマートビジネス
ブライドル・スマートビジネス

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ダークネイビー / スイスレッド / ヘーゼル

価格 / 155000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・バンガーブリーフ ピックアップ!!

ブライドル・バンガーブリーフ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・バンガーブリーフ

英国の最高級皮革を使用した極上のブリーフケース

シンプルで飽きのこないデザインは、英国が誇る最高級のブライドルレザーを楽しみながら、日本の職人がつくる手仕事をダイレクトに感じることができる。鞄は、書類を大切に運ぶ機能だけではなく、持ち主をよりお洒落に、より洗練された姿へと格上げする。


ブライドル・バンガーブリーフ
ブライドル・バンガーブリーフ
ブライドル・バンガーブリーフ
ブライドル・バンガーブリーフ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 155000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・スマートダレス ピックアップ!!

ブライドル・スマートダレス をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・スマートダレス

王道ダレスが魅せるオトコの渋み

見事なまでに調整された曲線は優美さを表現している。真鍮でつくられた錠前は日本の高度な技術が採用されておりどんなに厳しい状況にも耐え抜き、手入れをすることで明日へ繋げる。


ブライドル・スマートダレス
ブライドル・スマートダレス
ブライドル・スマートダレス
ブライドル・スマートダレス

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 170000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月24日 (金)

ココマイスター ブライドル・ビジネスクラシック ピックアップ!!

ブライドル・ビジネスクラシック をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ビジネスクラシック

英国紳士に愛され続ける最高級皮革 格式高き存在に重厚感が煌めく

男らしさ溢れるこの鞄は、片隅に置いておくだけで絵になる。本物志向の男が大事にするのは、これから歩んでいく友として永きを共にできるかどうかその一点である。英国を代表する最高級皮革と日本の技術力が融合した鞄だからこそ感じる確かな自信がこの鞄に注がれている。


ブライドル・ビジネスクラシック
ブライドル・ビジネスクラシック
ブライドル・ビジネスクラシック
ブライドル・ビジネスクラシック

カラー / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル

価格 / 182000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ダレスバッグ ピックアップ!!

ブライドル・ダレスバッグ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ダレスバッグ

圧倒的な存在感を誇る由緒あるダレスバッグ

この鞄は簡易的に生み出すことなどできない。これほどまでに完成された鞄に魅了されてしまう。イギリスで馬具として使われている伝統的なブライドルレザーです。その中でも鞄や財布などに仕立てた際に一番輝きを放つ皮革を厳選しています。


ブライドル・ダレスバッグ
ブライドル・ダレスバッグ
ブライドル・ダレスバッグ
ブライドル・ダレスバッグ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 200000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ロイヤルウィンザー ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルウィンザー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルウィンザー

洗練された薄型フォルムで魅了する誇り高き英国紳士のビジネススタイル

ブライドルレザーを贅沢に使用した日本の熟練職人が仕立てた逸品。高い堅牢性と耐久性を兼ね備えながら、極限まで薄く仕上げられた鞄は、美しくスタイリッシュな風格を演出する。


ブライドル・ロイヤルウィンザー
ブライドル・ロイヤルウィンザー
ブライドル・ロイヤルウィンザー
ブライドル・ロイヤルウィンザー

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ボルドーワイン

価格 / 273000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月23日 (木)

ココマイスター ブライドル・ロイヤルレガッタ ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルレガッタ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルレガッタ

格調高きセカンド鞄の真髄が見える 英国紳士を魅了する極上の品格

ブライドルレザーを贅沢に使用した極上の鞄。セカンド鞄の頂点を極める、圧倒的な品格と重圧感を併せ持つ。手帳と財布などのみを収納する、エグゼクティブなビジネスマンへ向けた極上の逸品。


ブライドル・ロイヤルレガッタ
ブライドル・ロイヤルレガッタ
ブライドル・ロイヤルレガッタ
ブライドル・ロイヤルレガッタ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ボルドーワイン

価格 / 285000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ロイヤルヘンリー ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルヘンリー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルヘンリー

格式高き重厚感は見る者を魅了し続けるビジネス鞄の最高峰を

風格・存在感・重圧感、どれも申し分ない。ブライドルレザーを惜しみなく贅沢に使用し、木枠から丁寧につくり革を張り込んでいく。素材もつくりも非効率的であるからこそ、格式高き重圧感が生まれる。


ブライドル・ロイヤルヘンリー
ブライドル・ロイヤルヘンリー
ブライドル・ロイヤルヘンリー
ブライドル・ロイヤルヘンリー

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ボルドーワイン

価格 / 360000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月22日 (水)

ココマイスター ブライドル・ロイヤルヒースロー ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルヒースロー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルヒースロー

英国へ飛び立つ紳士を彷彿とさせる絶対的な存在感を魅せる旅行鞄

ブライドルレザーを細部にわたり張り込んだ贅沢な旅行鞄。英国で馬具用に使われている皮革を使うことで、格式高き風格に仕上がっている。


ブライドル・ロイヤルヒースロー
ブライドル・ロイヤルヒースロー
ブライドル・ロイヤルヒースロー
ブライドル・ロイヤルヒースロー

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ヘーゼル

価格 / 500000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター マイスターコードバン・サンシモン ピックアップ!!

マイスターコードバン・サンシモン をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
国内でも入手が難しい皮革を使用し、職人が手作りで仕立てる都合上、ご用意できる数に限りがあります。
コードバンシリーズは、ココマイスターの中でもご案内が不定期ですので、お早めにご検討いただけますと幸いです。

ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png


マイスターコードバン・サンシモン

上品かつ堅牢な最高級コードバンで魅了 エグゼクティブな紳士の鞄は高貴である

国産最高級のコードバンで丁寧につくられたアタッシュである。エグゼクティブな紳士のセカンドバッグ鞄として開発された鞄は、最高級かつ希少なコードバンを贅沢に使用した逸品となっている。


マイスターコードバン・サンシモン
マイスターコードバン・サンシモン
マイスターコードバン・サンシモン
マイスターコードバン・サンシモン

カラー / ブラック / ボルドーワイン

価格 / 350000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo7-2.png

コードバン・シリーズ
最高傑作のコードバンを使用した極上のシリーズ。紳士を魅了する、高級感あふれる表情に見惚れる。

その独特の硬質な素材感から高い硬度を持った希少価値の高い宝石であるダイヤモンドとして称されているコードバンは、キメの細かな繊維がむき出しとなった状態であるため、非常になめらかでしっとりとした質感が特徴である。

由来は・・・
スペインのコルドバ地方の山羊革(コードバン)に似ていることから、同じく「コードバン」と呼ばれるようになったと言われています。
もちろん山羊ではなく実際は馬の革です。
ヨーロッパ地方で食肉用としてごく少数生産されている農耕馬から採れ、量もごく僅かという、とても希少価値の高い革であることがコードバンの最大の特徴です。
その為、「革のダイアモンド」「幻の革」とも呼ばれていて、希少性と質の高さから動物皮革の中では特に高級品と言われています。

触れてみると・・・
艶やかで、なめらか。そして、しっとりと手に馴染む感覚があります。
一見、落ち着いた大人しい印象を受けますが、「革のダイアモンド」などと呼ばれ皆が憧れるような気品の高さも合せもっています。
まさに、カリスマ性を感じることのできる革ではないでしょうか。


logo7-2.png
マイスターコードバン・サンシモン シェルコードバン・アーチデューク シェルコードバン・スタンフォード シェルコードバン・ジョンブル マイスターコードバン・スカイスクレーパー マイスターコードバン・ハイフライヤー シェルコードバン・サルトラム マイスターコードバン・ラスティング コードバン・ラウンド長財布 コードバン・薄型長財布 コードバン・通しマチ長財布 シェルコードバン・ヴァランテ コードバン・長財布 コードバン・二つ折り財布 マイスターコードバン・ラウンドヘッド マイスターコードバン・ブレイズ コードバン・馬蹄小銭入れ コードバン・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター クリスペルカーフ・ダルムシュタット ピックアップ!!

クリスペルカーフ・ダルムシュタット をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・ダルムシュタット

ドイツが誇る最高級皮革をスタイリッシュに持つ

ドイツが誇る最高級皮革であるクリスペルカーフを採用した。デザインは薄型のフォルムをベースにクラシカルなテイストと先進的なスタイルがバランスよく散りばめられている。縫製は日本から熟練した技を持つ職人を指定し製作に全力を注ぐ。ビジネスシーンでの活躍を願い、エグゼクティブ達の為に細部にいたるまで丁寧に作られた逸品である。


クリスペルカーフ・ダルムシュタット
クリスペルカーフ・ダルムシュタット
クリスペルカーフ・ダルムシュタット
クリスペルカーフ・ダルムシュタット

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 195000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









2017年2月21日 (火)

ココマイスター クリスペルカーフ・ローゼンハイム ピックアップ!!

クリスペルカーフ・ローゼンハイム をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・ローゼンハイム

ドイツが誇る最高級皮革がビジネスシーンを飾る

ドイツ最高級のボックスカーフである「クリスペルカーフ」をベースに、クラシカルなスタイルの鞄を作り上げた。ビジネスシーンのなかでも特に役職者へ向けた逸品である。鞄にもスーツにもこだわりにも魅せる男がこれから大事にするのは、鞄と名刺入れである。ドレッシーなスタイルを格上げするこの鞄は、大人の男・社会から必要とされる紳士にピッタリの鞄である。


クリスペルカーフ・ローゼンハイム
クリスペルカーフ・ローゼンハイム
クリスペルカーフ・ローゼンハイム
クリスペルカーフ・ローゼンハイム

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 230000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター クリスペルカーフ・アンスバッハ ピックアップ!!

クリスペルカーフ・アンスバッハ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・アンスバッハ

ドイツ最高級のボックスカーフが放つ存在感 薄型アタッシュでビシネスシーンを格上げする

ドイツ最高級のボックスカーフである「クリスペルカーフ」を贅沢に使用し、仕立てた薄型のアタッシュ。スマートかつ重圧感のあるフォルムはビジネスシーンで他の男とは一線を画した存在感であることを印象付ける。高級感が溢れた表情だが、天然素材を用いることで本物の風合いを醸し出す。


クリスペルカーフ・アンスバッハ
クリスペルカーフ・アンスバッハ
クリスペルカーフ・アンスバッハ
クリスペルカーフ・アンスバッハ

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 290000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター クリスペルカーフ・ブレーメン ピックアップ!!

クリスペルカーフ・ブレーメン をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・ブレーメン

洗練された技術の結晶が工芸品を生み出す ドイツ最高級のボックスカーフで優雅に過ごす

ドイツが誇る最高級ボックスカーフである「クリスペルカーフ」を贅沢に使用した鞄である。高貴で煌びやかな表情、しっとりと手に馴染むハリ感もあり、しなやかさも感じる極上の革素材である。見るものを魅了し、持ち主に至高の満足感を与えてくれる革鞄が誕生したのである。


クリスペルカーフ・ブレーメン
クリスペルカーフ・ブレーメン
クリスペルカーフ・ブレーメン
クリスペルカーフ・ブレーメン

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 300000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









2017年2月20日 (月)

ココマイスター クリスペルカーフ・オルデンブルク ピックアップ!!

クリスペルカーフ・オルデンブルク をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク

ドイツが誇る最高級のボックスカーフ ビジネスシーンを高貴に煌びやかせる

クリスペルカーフ・オルデンブルクはドイツで1864年から最高級のボックスカーフを作り続けているタンナー「ベリンガー社」の最高傑作である、クリスペルカーフを贅沢に使用したアタッシュケース。高級感溢れる風合いの中に、天然皮革の上品さを感じることが出来るのも嬉しい。


クリスペルカーフ・オルデンブルク
クリスペルカーフ・オルデンブルク
クリスペルカーフ・オルデンブルク
クリスペルカーフ・オルデンブルク

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 410000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター ドルチェード・ボディショルダー ピックアップ!!

ドルチェード・ボディショルダー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ドルチェード・ボディショルダー

cocomeister」渾身の本格派ボディショルダー

空気もない無重力の宇宙空間を浮かぶスペースシャトルをイメージした「ドルチェードシリーズ」。軽量化と新たな歴史を刻む、機能性の高い本格派のハイエンドレザープロダクトである。


ドルチェード・ボディショルダー
ドルチェード・ボディショルダー
ドルチェード・ボディショルダー
ドルチェード・ボディショルダー

カラー / シャトル / フュエル

価格 / 86000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販









webcatalog.png









ココマイスター ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト ピックアップ!!

ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト

独創的な世界に佇む個性 イタリア最高級ヌバックの風合い

イタリア産最高級オイルドヌバックが奏でる独創的な風合い。手に取れば今までに感じたことのない不思議な感触を得る。しっとりと手に馴染みスエードのような質感が印象的だ。使い込むことで味が出る革製品らしい革製品は、紳士を新たな世界へ誘う。


ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト
ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト
ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト
ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト

カラー / ブランデー / オリーブ / マットブラック / ボルドー / マゼランブルー

価格 / 97000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo4-2.png
ナポレオンカーフ・シリーズ

圧倒的なエイジングを誇るナポレオンカーフ。半年程度の使用でも変貌する表現には驚かされる。


他では実感できないほどしっとりとした肌触りを持った、最高級イタリア産オイルドヌバックと呼ばれる革です。日本での流通は少なく、大変希少価値の高い皮革です。


イタリアの独創的な革文化が生んだ、最高級オイルドヌバックがナポレオンカーフである。
半年ほどで激変する圧倒的なエイジングと、オイルドヌバックならではの手にしっとりと馴染む質感は革小物では珍しく、一度手にすると手放せなくなる。
日々の変化を最大限楽しみたい。


由来は・・・
日本での流通はなく、日本ではココマイスターが唯一商品化をしています。
イタリアのカーフを使用し、起毛させオイルを染み込ませ作られています。


触れてみると・・・
他の革とは明らかに革の質感が異なります。
ザラッとした繊維質でワイルドな感じのする触り心地とは裏腹に、傷が付きやすいというナイーブな一面があります。
これは消して弱々しいことではなく、大切にケアをすることでワイルドさをより引き出すことができるのではないでしょうか。
ワイルドで力強いヒーローのような、真の男をイメージする革です。


logo4-2.png



ナポレオンカーフとは?
原皮:欧州
生産国(タンナー):イタリア
他では実感できないほどしっとりとした肌触りを持った、最高級イタリア産オイルドヌバックと呼ばれる革です。
日本での流通は少なく、大変希少価値の高い皮革です。
サンドペーパーで吟すり加工をすることで起毛させ、独特の質感を出しています。
ヌメ革を凌ぐほどの経年変化をするこの革は、半年程で大きく色が変化し、さらに2〜3年程使用すると、濃い黒色がかった、アンティーク感あふれる色へと変化していきます。


ナポレオンカーフの特徴
革らしい革
皮革の特性をそのまま生かし、オイルドヌバックの良さを最大限に引き立てている為、革本来の良い香りと、これぞ”革”という質感を楽しむことができます。
オイルドヌバックの革小物などは非常に珍しいです。


体験したことのない質感
オイルドヌバック特有の質感、しっとりと手に吸い付くような質感は他の革では体験しがたいものです。
手触りは、しっとりとオイルを感じることができますが、手にオイルが付くようなことはありません。
起毛した表面の肌触りはよく、触ると癖になります。
爪傷などはつきやすいですが、傷部分を揉みほぐすと、オイルが移動し傷が目立たなくなる特性もあります。


経年変化の早さ
一般的にオイルが多く含まれている革製品は、経年変化を起こしやすい傾向にあります。
このナポレオンカーフはココマイスターの中でも一番多くのオイルを含んでいる為、3か月、半年で他の皮革の5年、10年分の経年変化を起こします。
使っていくことで起毛が無くなっていき、ツヤが表れます。
また、オイルの酸化による色の変化も相まり、ナポレオンカーフ独特の味を生み出します。


ナポレオンカーフのお手入れ方法
ヌバック製品は起毛しているため、汚れが革の奥に届きにくいです。
そのため、普段のお手入れはヌバックをブラシなどで軽くこすって落とすだけで効果があります。
ただ、水にはそこまで強くなく水にぬれるとシミになりやすいです。
そのため、防水スプレーなどのご使用をお勧めします。(防水スプレーがシミになることもあるので、目立たないところでパッチテストを行ってください)



ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット ナポレオンカーフ・ヘラクレスウォレット ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット ナポレオンカーフ・ボナパルトパース ナポレオンカーフ・アドルフコインパース ナポレオンカーフ・ボナパルトキーケース ナポレオンカーフ・ボナパルト文庫カバー ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー ナポレオンカーフ・ボナパルト名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・マルチショルダー ピックアップ!!

マットーネ・マルチショルダー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・マルチショルダー

伝統製法で作られた天然皮革を愉しむ コンパクトながら必要な物は全て持ち運ぶ

イタリア最高級の天然皮革であるマットーネを贅沢に使用したショルダーバッグ。コンパクトながらも必要なものは持ち運べる、見た目はスマートでありながら機能的な魅力も詰まっている。


マットーネ・マルチショルダー
マットーネ・マルチショルダー
マットーネ・マルチショルダー
マットーネ・マルチショルダー

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 65000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









2017年2月19日 (日)

ココマイスター マットーネ・ラージショルダー ピックアップ!!

マットーネ・ラージショルダー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ラージショルダー

イタリア最高級の天然皮革と愉しむ休日 大容量のショルダーバッグで街へ出る

イタリア最高級の皮革マットーネで仕立てた大型のショルダーバッグ。日本の職人が細部にこだわるまで丁寧に仕上げたバッグはカジュアルながらも格式高き存在感を発揮する。ビジネスシーンでも見劣りすることなく他の男とは一線を画したスタイルを心行くまで楽しみたい。


マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 90000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・ビジネストート ピックアップ!!

マットーネ・ビジネストート をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ビジネストート

イタリア最高峰の革素材を贅沢に使いシンプルを極めた格式高きビジネストート

イタリア千年の歴史を持った伝統製法から作られた皮革「マットーネ」を贅沢に使用しているこのビジネストートは、気軽に荷物の出し入れが可能となっており、スタイリッシュな機動性を兼ね備えている。


マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 98000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・スタイルトート ピックアップ!!

マットーネ・スタイルトート をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・スタイルトート

イタリア伝統皮革を惜しみなく使用したスタイリッシュな縦型トート

気軽に荷物の出し入れができ、中味も見やすいデザインになっている縦型トート。スタイリッシュなトートは、休日スタイルにも、ビジネススタイルにも使える「マットーネ」が放つ、独特の光沢感によるもの。使い込むほど味が出る本物志向の革製品を愉しみたい。


マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 106000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









2017年2月18日 (土)

ココマイスター マットーネ・トラウトマンスドルフ ピックアップ!!

マットーネ・トラウトマンスドルフ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・トラウトマンスドルフ

千年の歴史を誇る伝統皮革で仕立てた 機能的かつ本物志向のミニボストン

千年の歴史を誇るイタリアの伝統比較であるマットーネの一枚革を贅沢に使用して仕立てたボストンバッグ。面積の大きいボストンは、傷んでいる箇所が含まれる皮革は使用することができない。ボストンを作れる皮革は限られており、厳選された皮革のみがボストンへと生まれ変わることができる。


マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 131000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・アルヴィート ピックアップ!!

マットーネ・アルヴィート をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・アルヴィート

ビジネスシーンを格式高く演出する 洗練された唯一無二の相棒

イタリアが誇る最高級皮革であるマットーネを惜しみなく使用した逸品。光沢感のある表情は上品な立ち振る舞いを演出する。必要なものは全て持ち運べる容量はビジネスマンには嬉しい機能である。


マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート

カラー / オールドブラック / ビターチョコ / ダークネイビー

価格 / 135000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・ジルベルト ピックアップ!!

マットーネ・ジルベルト をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ジルベルト

イタリア千年の誇りに酔いしれる大人のビジネスシーンは素材で魅せる

使うほどに味を深める極上皮革は、新品時から満足感を得ることができるがその芳醇で濃厚な風合いへと変化する経年変化は、紳士が酔いしれるほどの輝きを放つ。大人のビジネスシーンではファーストインプレッションで本物志向の信頼できる男であることを印象付けたい。


マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 138000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









2017年2月17日 (金)

ココマイスター マットーネ・ガブリエル ピックアップ!!

マットーネ・ガブリエル をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ガブリエル

イタリア千年の歴史を誇る皮革で仕立てたビジネスを格式高く演出する極上トート

イタリア千年の歴史を誇る伝統皮革を日本の熟練職人が仕立てた極上のビジネストートバッグ。持ち運びなどの機動性にも優れた、機能的にも優秀なバッグである。


マットーネ・ガブリエル
マットーネ・ガブリエル
マットーネ・ガブリエル
マットーネ・ガブリエル

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 148000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・ガンドルフォ ピックアップ!!

マットーネ・ガンドルフォ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ガンドルフォ

千年の歴史を誇るイタリアの伝統革 想い出と共に深みを増すボストンバッグ

2つの色で組み立てられた鞄。月日を重ねるごとに深みを増す2色のマットーネは、それぞれに独自の経年変化を遂げる。その2つの輝きが周囲を魅了しようとさらなる深みを出し続ける。その姿はとても美しく、至福のひと時を与えてくれる。


マットーネ・ガンドルフォ
マットーネ・ガンドルフォ
マットーネ・ガンドルフォ
マットーネ・ガンドルフォ

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 150000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









2017年2月16日 (木)

ココマイスター マットーネ・ダルベルティス ピックアップ!!

マットーネ・ダルベルティス をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ダルベルティス

洗練さを放つ皮革の存在に圧倒された 技の限りを尽くした贅沢ボストンが煌る

日本の熟練職人が丁寧に仕立てたミニボストン。小旅行などの、必要最低限の量を詰めて身軽に荷物を持ち運びたいニーズにこたえたバッグである。持ち運びのし易い大きさは重宝し、日々のシーンの中で頻繁に登場する。使い込むことで味が出るイタリアの伝統皮革は、経年変化も楽しみたい。よくばりなボストンである。


マットーネ・ダルベルティス
マットーネ・ダルベルティス
マットーネ・ダルベルティス
マットーネ・ダルベルティス

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 163000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・ルッシマイスター ピックアップ!!

マットーネ・ルッシマイスター をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ルッシマイスター

経年変化をこれほど楽しめる鞄はない 深まる風合いに紳士は喜びを感じる

イタリア最高級皮革を贅沢に使用し、日本の熟練職人の手で織り込んだ至高の鞄。薄くスタイリッシュなフォルムが印象的であり、とても上品な仕上がりを魅せている。使い込むことで、風合いを深め味のある大人のオトコを演出する鞄に、見ているだけで満足する。


マットーネ・ルッシマイスター
マットーネ・ルッシマイスター
マットーネ・ルッシマイスター
マットーネ・ルッシマイスター

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ / イタリアンレッド【限定色】

価格 / 167000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター ピックアップ!!

マットーネ・オリヴェートマイスター をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・オリヴェートマイスター

こだわりを積み上げたビジネス鞄 シンプルながら深い風合いと重圧感を感じる

イタリア最高級皮革であるマットーネを日本の職人が丁寧に編みこんだ極上鞄。そのグラデーションはこの革にしか生み出すことのできない美しい光沢と、皮革らしい格式高き表情を見せてくれる。


マットーネ・オリヴェートマイスター
マットーネ・オリヴェートマイスター
マットーネ・オリヴェートマイスター
マットーネ・オリヴェートマイスター

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 175000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・モンドヴィマイスター ピックアップ!!

マットーネ・モンドヴィマイスター をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・モンドヴィマイスター

こだわりを積み上げたビジネス鞄 シンプルながら深い風合いと重圧感を感じる

イタリア最高級皮革であるマットーネを日本の職人が丁寧に編みこんだ極上鞄。そのグラデーションはこの革にしか生み出すことのできない美しい光沢と、皮革らしい格式高き表情を見せてくれる。


マットーネ・モンドヴィマイスター
マットーネ・モンドヴィマイスター
マットーネ・モンドヴィマイスター
マットーネ・モンドヴィマイスター

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ / イタリアンレッド【限定色】

価格 / 188000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









2017年2月15日 (水)

ココマイスター マルティーニ・アーバンショルダー ピックアップ!!

マルティーニ・アーバンショルダー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・アーバンショルダー

圧倒的な差を世のオトコ達は体感する 唯一無二の極上ショルダーは休日を優雅に変える

イタリア千年の歴史を誇る伝統製法により作られた極上レザー。その質感はしっとりと手に馴染みいつまでも触れていたい衝動に駆られる。その上質な素材を生かすのは日本の熟練職人の技である。美しき調和がこの逸品を生み出す。


マルティーニ・アーバンショルダー
マルティーニ・アーバンショルダー
マルティーニ・アーバンショルダー
マルティーニ・アーバンショルダー

カラー / オールドブラック / ビターチョコ / ブランデー

価格 / 98000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・バードキャッチャー ピックアップ!!

マルティーニ・バードキャッチャー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・バードキャッチャー

革好きのオトコを魅了し続ける伝統皮革 芳醇な風合いは本物志向を確信させる

このトートは出し入れも容易なシンプルな仕様となっており、内装はファスナーポケットやフリーポケットも付いており、機動性も重視されている。経年変化による風合いの変化は顕著であり、マットな風合いから艶やかな表情へと変化する満足感は堪らない。


マルティーニ・バードキャッチャー
マルティーニ・バードキャッチャー
マルティーニ・バードキャッチャー
マルティーニ・バードキャッチャー

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 107000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・サーモントラウト ピックアップ!!

マルティーニ・サーモントラウト をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・サーモントラウト

芳醇な風合いが革好きの男を魅了する すっきりスタイリッシュな縦型トート

マットな風合いと芳醇な風合いの縦型トートはスッキリとした印象を与えるスタイリッシュなバッグである。イタリア最高級の伝統皮革は経年変化を楽しめる仕様となっており、使い込むことで芳醇で濃厚な風合いへと変化する。


マルティーニ・サーモントラウト
マルティーニ・サーモントラウト
マルティーニ・サーモントラウト
マルティーニ・サーモントラウト

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 115000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・ダニエルオルーク ピックアップ!!

マルティーニ・ダニエルオルーク をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・ダニエルオルーク

イタリア最高級革で仕立てたミニボストン 芳醇な風合いの経年変化に酔いしれる

イタリア産のオイルドレザー最大の特徴は、その芳醇な風合いを更に深めていく経年変化にある。ブランデー色は、3年ぶりに逢う人には、豹変したように感じるだろう。それほどの経年変化はオイルを沢山含み、染料仕上げで作られた秘伝の技なのである。


マルティーニ・ダニエルオルーク
マルティーニ・ダニエルオルーク
マルティーニ・ダニエルオルーク
マルティーニ・ダニエルオルーク

カラー / オールドブラック / ネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 140000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・トランジット ピックアップ!!

マルティーニ・トランジット をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・トランジット

芳醇な香りは革好きすら魅了する 誤魔化しの効かないボストンバッグ

これからの未来を共にあるくことを想像すると、思わず笑みがこぼれる。時を重ねることで生まれてくる魅力は、誰にも負けない誇りと自信へ変わる。使い込まれてこそ真価を発揮するマルティーニは一生のパートナーに相応しい存在だ。


マルティーニ・トランジット
マルティーニ・トランジット
マルティーニ・トランジット
マルティーニ・トランジット

カラー / オールドブラック / ネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 160000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









2017年2月14日 (火)

ココマイスター マルティーニ・キングファーガス ピックアップ!!

マルティーニ・キングファーガス をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・キングファーガス

イタリア最高級皮革が解き放ってくれる 世界を駆け巡りたい男のロマン

イタリア千生まれの皮革が一つの鞄へと仕立てられていく。日本の職人の手を介して作られた鞄は、皮革でしか味わうことのできない質感を大切にしながらボストンの形を柔らかく繊細に表現し、温もりを感じさせる。


マルティーニ・キングファーガス
マルティーニ・キングファーガス
マルティーニ・キングファーガス
マルティーニ・キングファーガス

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 175000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・ストックウェル ピックアップ!!

マルティーニ・ストックウェル をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・ストックウェル

スタイリッシュな薄型フォルムがお洒落 使うほどに味がでるイタリア皮革をスマートに

マルティーニ・ストックウェルは、革らしい風合いが特徴的で、使い込むことで光沢出て、大人の渋みを表現できる鞄は、一生涯使いたくなる。素材とつくりを心行くまで堪能でき、シンプルながら完成されたフォルムに見るものは魅了される。


マルティーニ・ストックウェル
マルティーニ・ストックウェル
マルティーニ・ストックウェル
マルティーニ・ストックウェル

カラー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 240000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









2017年2月13日 (月)

ココマイスター マルティーニ・ザバロン ピックアップ!!

マルティーニ・ザバロン をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・ザバロン

革好きのオトコへ向けた工芸品 芳醇な風合いを楽しむ大人の趣味鞄

マルティーニ・ザバロンは、イタリア千年の歴史を誇る伝統製法により生まれた皮革で仕立てた逸品。適度なシボ感と革らしい風合いで、使い込むことで色合いは深くなり艶やかな表情へと変化する。


マルティーニ・ザバロン
マルティーニ・ザバロン
マルティーニ・ザバロン
マルティーニ・ザバロン

カラー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 254000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・オーヴィル ピックアップ!!

マルティーニ・オーヴィル をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・オーヴィル

皮革の醍醐味を詰込んだ本物志向の鞄 時を革に刻み込み風合いを愉しむ

マルティーニ・オーヴィルは、革らしい風合いが特徴的で、使い込むことで光沢出て、大人の渋みを表現できる鞄は、一生涯使いたくなる。素材とつくりを心行くまで堪能でき、シンプルながら完成されたフォルムに見るものは魅了される。


マルティーニ・オーヴィル
マルティーニ・オーヴィル
マルティーニ・オーヴィル
マルティーニ・オーヴィル

カラー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 318000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マルティーニ・ドンカスター ピックアップ!!

マルティーニ・ドンカスター をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マルティーニ・ドンカスター

革好きのオトコの旅を優雅に変える イタリア千年の歴史を誇る極上の風合い

マルティーニ・ドンカスターは、革らしい風合いが特徴的で、使い込むことで光沢出て、大人の渋みを表現できる鞄は、一生涯使いたくなる。素材とつくりを心行くまで堪能でき、シンプルながら完成されたフォルムに見るものは魅了される。


マルティーニ・ドンカスター
マルティーニ・ドンカスター
マルティーニ・ドンカスター
マルティーニ・ドンカスター

カラー / ブランデー

価格 / 435000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo1-2.png
マルティーニ・シリーズ

本気の休日を演出する伝統製法から生まれたイタリア皮革“上質”が絶対条件の本物品格をタフに使い込んでいきたい。
外装・内装に極上レザーを使用した本物志向の逸品。


イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の「ミネルバボックス」を外装だけではなく、内装にも使用した贅沢なつくり。
見えない部分にもイタリアのヌメ革を使用した、細部にまでこだわりをみせた、日本の職人が生み出す「工芸品」である。


由来は・・・
イタリアの老舗タンナーであるバダラッシ・カルロ社の伝統製法から生まれた伝統皮革「ミネルバボックス」。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも、この天然皮革ならではの楽しみ方です。


触れてみると・・・
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


logo1-2.png


イタリアの伝統製法により作られた使い込むほどに味の出る最高級のオイルドレザー
イタリアの老舗タンナーである「CONCERIA CARRO BADARASSI」の伝統製法から生まれた革です。
バケッタ製法と呼ばれる、牛革を植物タンニンで鞣し、オイルをゆっくり時間をかけて染み込ませる、伝統的な製法で作られています。
適度なシボ感と、手に馴染む質感は心地よく、革好きの中でも評価が高い皮革です。
使い込む程に深みを増し、高級感のある表情へと変化していくのが最大の特徴であり、自分だけの風合いへ変化させるのも天然皮革ならではの楽しみ方です。


触るとしっとりと手に馴染む
本来の革というものが失われつつある昨今に、イタリアのバダラッシ・カルロ社は伝統的な製法を守り続けています。
バケッタ製法と呼ばれる製法により、オイルがふんだんに革に含まれ、しっとりと手に馴染む心地よい質感を堪能できます。
触っているだけで心地よく、いつまでも手の中に入れておきたくなります。


経年変化を堪能できる
マルティーニの皮革であるミネルバボックスは、マットーネよりも少しマットな風合いが魅力的です。
素朴で主張がないように感じますが、経年変化をさせることにより脇役から主役へと変化するほど、美しい経年変化が起きます。
植物タンニン100%でなめし、染料仕上げという手の込んだ製法により得られる経年変化は別格です。


革本来の風合い
クッタリとした風合い、素朴ながらも品があり味を感じる表情、適度なシボ感により得られる革製品としての見た目の美しさと優しい手触り。
どれを取っても革本来の風合いを存分に楽しめる皮革です。
派手すぎない表情は、内装としても優秀で、いつ見ても飽きのこない、いつ触っても飽きない皮革であるといえます。


マルティーニのお手入れ方法
マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。
使用していくにつれて、革が乾燥してくることがあります。
その際は、コロニル・シュプリームクリームを塗ることにより、カサつきが無くなり、しっとりとした質感が戻ります。
初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを与えることも可能です。ムラなく全体にキレイに塗ることがポイントです。


マルティーニ・ドンカスター マルティーニ・オーヴィル マルティーニ・ザバロン マルティーニ・ストックウェル マルティーニ・キングファーガス マルティーニ・トランジット マルティーニ・ダニエルオルーク マルティーニ・サーモントラウト マルティーニ・バードキャッチャー マルティーニ・アーバンショルダー マルティーニ・オーモンドウォレット マルティーニ・クラブウォレット マルティーニ・アーバンウォレット マルティーニ・エルバウォレット マルティーニ・バイブル手帳 マルティーニ・アーバンパース マルティーニ・アリアスウォレット マルティーニ・クラブコインパース マルティーニ・名刺入れ



webcatalog.png









2017年2月12日 (日)

ココマイスター ブライドル・セカンドバッグ ピックアップ!!

ブライドル・セカンドバッグ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・セカンドバッグ

脇に抱える様に酔いしれる紳士のセカンドバッグ

セカンドバッグとしての完成度が非常に高い、英国最高級レザーを纏い、日本の熟練職人が縫製したこだわりの逸品。ビジネスアイテムとしても、エグゼクティブを感じされる洗練させたフォルム。


ブライドル・セカンドバッグ
ブライドル・セカンドバッグ
ブライドル・セカンドバッグ
ブライドル・セカンドバッグ

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ダークネイビー / ブラック / ロンドンキャメル / スイスレッド / ヘーゼル

価格 / 60000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ロイヤルクラッチ ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルクラッチ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルクラッチ

堅牢で圧倒的な重厚感を誇る 本物志向のクラッチバッグ

英国が誇る極上素材「ブライドルレザー」で仕立てたクラッチバッグ。ブライドルレザーを贅沢に使用することで、堅牢で知的、大人があこがれる存在感を放ち、本物志向の紳士を魅了する。


ブライドル・ロイヤルクラッチ
ブライドル・ロイヤルクラッチ
ブライドル・ロイヤルクラッチ
ブライドル・ロイヤルクラッチ

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ダークネイビー / ブラック / ロンドンキャメル / スイスレッド / ヘーゼル

価格 / 105000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ミニダレス ピックアップ!!

ブライドル・ミニダレス をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ミニダレス

格式高き英国の芸術を持ち歩く

気軽さと品格を調和させたミニダレスは、そこに置かれた瞬間に注目を集める。そして、時折見せるゴールドの輝きが、鞄に触れたいという欲求を掻き立てる。決して持ち主の想いを裏切ることのない粋な逸品である。


ブライドル・ミニダレス
ブライドル・ミニダレス
ブライドル・ミニダレス
ブライドル・ミニダレス

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 130000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月11日 (土)

ココマイスター ブライドル・スマートビジネス ピックアップ!!

ブライドル・スマートビジネス をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・スマートビジネス

ビジネスバッグにスマートさとスタイリッシュを追求しました。

ビジネスバッグの中でもスマートさとスタイリッシュさを追求したこの鞄は極めて薄く軽量である。英国が誇るブライドルレザーの輝きが鞄に品格を与え、飾らない大人の男の余裕を教えてくれる。


ブライドル・スマートビジネス
ブライドル・スマートビジネス
ブライドル・スマートビジネス
ブライドル・スマートビジネス

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ダークネイビー / スイスレッド / ヘーゼル

価格 / 155000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・バンガーブリーフ ピックアップ!!

ブライドル・バンガーブリーフ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・バンガーブリーフ

英国の最高級皮革を使用した極上のブリーフケース

シンプルで飽きのこないデザインは、英国が誇る最高級のブライドルレザーを楽しみながら、日本の職人がつくる手仕事をダイレクトに感じることができる。鞄は、書類を大切に運ぶ機能だけではなく、持ち主をよりお洒落に、より洗練された姿へと格上げする。


ブライドル・バンガーブリーフ
ブライドル・バンガーブリーフ
ブライドル・バンガーブリーフ
ブライドル・バンガーブリーフ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 155000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月10日 (金)

ココマイスター ブライドル・スマートダレス ピックアップ!!

ブライドル・スマートダレス をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・スマートダレス

王道ダレスが魅せるオトコの渋み

見事なまでに調整された曲線は優美さを表現している。真鍮でつくられた錠前は日本の高度な技術が採用されておりどんなに厳しい状況にも耐え抜き、手入れをすることで明日へ繋げる。


ブライドル・スマートダレス
ブライドル・スマートダレス
ブライドル・スマートダレス
ブライドル・スマートダレス

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 170000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ビジネスクラシック ピックアップ!!

ブライドル・ビジネスクラシック をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ビジネスクラシック

英国紳士に愛され続ける最高級皮革 格式高き存在に重厚感が煌めく

男らしさ溢れるこの鞄は、片隅に置いておくだけで絵になる。本物志向の男が大事にするのは、これから歩んでいく友として永きを共にできるかどうかその一点である。英国を代表する最高級皮革と日本の技術力が融合した鞄だからこそ感じる確かな自信がこの鞄に注がれている。


ブライドル・ビジネスクラシック
ブライドル・ビジネスクラシック
ブライドル・ビジネスクラシック
ブライドル・ビジネスクラシック

カラー / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル

価格 / 182000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ダレスバッグ ピックアップ!!

ブライドル・ダレスバッグ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ダレスバッグ

圧倒的な存在感を誇る由緒あるダレスバッグ

この鞄は簡易的に生み出すことなどできない。これほどまでに完成された鞄に魅了されてしまう。イギリスで馬具として使われている伝統的なブライドルレザーです。その中でも鞄や財布などに仕立てた際に一番輝きを放つ皮革を厳選しています。


ブライドル・ダレスバッグ
ブライドル・ダレスバッグ
ブライドル・ダレスバッグ
ブライドル・ダレスバッグ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ロンドンキャメル

価格 / 200000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月 9日 (木)

ココマイスター ブライドル・ロイヤルウィンザー ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルウィンザー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルウィンザー

洗練された薄型フォルムで魅了する誇り高き英国紳士のビジネススタイル

ブライドルレザーを贅沢に使用した日本の熟練職人が仕立てた逸品。高い堅牢性と耐久性を兼ね備えながら、極限まで薄く仕上げられた鞄は、美しくスタイリッシュな風格を演出する。


ブライドル・ロイヤルウィンザー
ブライドル・ロイヤルウィンザー
ブライドル・ロイヤルウィンザー
ブライドル・ロイヤルウィンザー

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ボルドーワイン

価格 / 273000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ロイヤルレガッタ ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルレガッタ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルレガッタ

格調高きセカンド鞄の真髄が見える 英国紳士を魅了する極上の品格

ブライドルレザーを贅沢に使用した極上の鞄。セカンド鞄の頂点を極める、圧倒的な品格と重圧感を併せ持つ。手帳と財布などのみを収納する、エグゼクティブなビジネスマンへ向けた極上の逸品。


ブライドル・ロイヤルレガッタ
ブライドル・ロイヤルレガッタ
ブライドル・ロイヤルレガッタ
ブライドル・ロイヤルレガッタ

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ボルドーワイン

価格 / 285000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター ブライドル・ロイヤルヘンリー ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルヘンリー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルヘンリー

格式高き重厚感は見る者を魅了し続けるビジネス鞄の最高峰を

風格・存在感・重圧感、どれも申し分ない。ブライドルレザーを惜しみなく贅沢に使用し、木枠から丁寧につくり革を張り込んでいく。素材もつくりも非効率的であるからこそ、格式高き重圧感が生まれる。


ブライドル・ロイヤルヘンリー
ブライドル・ロイヤルヘンリー
ブライドル・ロイヤルヘンリー
ブライドル・ロイヤルヘンリー

カラー / ブラック / モスグリーン / ロイヤルブラウン / ダークネイビー / ヘーゼル / スイスレッド / ボルドーワイン

価格 / 360000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









2017年2月 8日 (水)

ココマイスター ブライドル・ロイヤルヒースロー ピックアップ!!

ブライドル・ロイヤルヒースロー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ブライドル・ロイヤルヒースロー

英国へ飛び立つ紳士を彷彿とさせる絶対的な存在感を魅せる旅行鞄

ブライドルレザーを細部にわたり張り込んだ贅沢な旅行鞄。英国で馬具用に使われている皮革を使うことで、格式高き風格に仕上がっている。


ブライドル・ロイヤルヒースロー
ブライドル・ロイヤルヒースロー
ブライドル・ロイヤルヒースロー
ブライドル・ロイヤルヒースロー

カラー / ロイヤルブラウン / モスグリーン / ヘーゼル

価格 / 500000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo6-2.png

イギリスで馬具として使われるブライドルレザー。重圧感あふれる表情にロウが浮き出た姿は神秘的。


英国が誇る伝統皮革・セジュウィック社が生みだす極上の高級皮革「ブライドルレザー」。
一目見ただけで高級感を感じ取れ、会計時なども自信をもって取り出すことができる。
お洒落な紳士の為のアイテム。日本の技と英国の風合いを堪能する。

由来は・・・
馬具という意味のブライドルからきています。
馬具(手綱など)として使用する為、丈夫な革であることを求められたそうです。
丈夫で耐久性に強い革にする為、革をロウ漬けにし、繊維を引き締めることがブライドルの最大の特徴です。
その為、革の表面に白い粉のようなものが現れますが、これは革に染み込ませたロウが出てきたものです。


触れてみると・・・
ロウ漬けをしている革の為、少しペタッと髪にワックスをつけた後の手の感じと似ているでしょうか。
手に吸いつくような、多少の滑り感があります。
表面のロウは使用していくうちに深い光沢へと変化する為、まるで一皮むけてより輝く大人へと演出してくれる、演出家のような革です。


logo6-2.png


ブライドルとは・・・
なんといっても、その堅牢さと美しい光沢が特徴です。
イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。
表面に白く浮き出ているのはロウで「ブルーム」と呼ばれており、ブライドルレザーの証でもあります。使用するうちに徐々にブルームが取れ、美しい光沢のある表情へ変化します。
耐久性も素晴らしいですが、硬い革であるが為に縫製が難しく、1つの製品として出来上がるには、日本の熟練職人の技術が必要不可欠です。
1900年創業の英国名門タンナーによって生み出される極上レザー。
完成までに約5か月を要する工程は、複雑で手間もかかる。
まさに職人が生み出す、極上レザーです。


白い粉が浮き出る不思議な皮革
ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。
繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。
表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。
夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。
その全てはブライドルレザーならではの個性となります。


高級感漂う堅牢性
高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。
ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。
それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。


天然皮革を堪能できる素材
ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。
ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。
牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。


ブライドルのお手入れ方法
ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。
乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。
ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。



ブライドル・ロイヤルヒースロー ブライドル・ロイヤルヘンリー ブライドル・ロイヤルレガッタ ブライドル・ロイヤルウィンザー ブライドル・ダレスバッグ ブライドル・ビジネスクラシック ブライドル・バンガーブリーフ ブライドル・スマートビジネス ブライドル・ミニダレス ブライドル・ロイヤルクラッチ ブライドル・セカンドバッグ ブライドル・グランドウォレット ブライドル・インペリアルウォレット ブライドル・アルフレートウォレット ブライドル・ブレンデルウォレット ブライドル・インペリアルパース ブライドル・ブレンデルパース ブライドル・グランドコインパース ブライドル・馬蹄小銭入れ ブライドル・名刺入れ ブライドル・キーケース



webcatalog.png









ココマイスター マイスターコードバン・サンシモン ピックアップ!!

マイスターコードバン・サンシモン をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
国内でも入手が難しい皮革を使用し、職人が手作りで仕立てる都合上、ご用意できる数に限りがあります。
コードバンシリーズは、ココマイスターの中でもご案内が不定期ですので、お早めにご検討いただけますと幸いです。

ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。


login_entrybtn.png


マイスターコードバン・サンシモン

上品かつ堅牢な最高級コードバンで魅了 エグゼクティブな紳士の鞄は高貴である

国産最高級のコードバンで丁寧につくられたアタッシュである。エグゼクティブな紳士のセカンドバッグ鞄として開発された鞄は、最高級かつ希少なコードバンを贅沢に使用した逸品となっている。


マイスターコードバン・サンシモン
マイスターコードバン・サンシモン
マイスターコードバン・サンシモン
マイスターコードバン・サンシモン

カラー / ブラック / ボルドーワイン

価格 / 350000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo7-2.png

コードバン・シリーズ
最高傑作のコードバンを使用した極上のシリーズ。紳士を魅了する、高級感あふれる表情に見惚れる。

その独特の硬質な素材感から高い硬度を持った希少価値の高い宝石であるダイヤモンドとして称されているコードバンは、キメの細かな繊維がむき出しとなった状態であるため、非常になめらかでしっとりとした質感が特徴である。

由来は・・・
スペインのコルドバ地方の山羊革(コードバン)に似ていることから、同じく「コードバン」と呼ばれるようになったと言われています。
もちろん山羊ではなく実際は馬の革です。
ヨーロッパ地方で食肉用としてごく少数生産されている農耕馬から採れ、量もごく僅かという、とても希少価値の高い革であることがコードバンの最大の特徴です。
その為、「革のダイアモンド」「幻の革」とも呼ばれていて、希少性と質の高さから動物皮革の中では特に高級品と言われています。

触れてみると・・・
艶やかで、なめらか。そして、しっとりと手に馴染む感覚があります。
一見、落ち着いた大人しい印象を受けますが、「革のダイアモンド」などと呼ばれ皆が憧れるような気品の高さも合せもっています。
まさに、カリスマ性を感じることのできる革ではないでしょうか。


logo7-2.png
マイスターコードバン・サンシモン シェルコードバン・アーチデューク シェルコードバン・スタンフォード シェルコードバン・ジョンブル マイスターコードバン・スカイスクレーパー マイスターコードバン・ハイフライヤー シェルコードバン・サルトラム マイスターコードバン・ラスティング コードバン・ラウンド長財布 コードバン・薄型長財布 コードバン・通しマチ長財布 シェルコードバン・ヴァランテ コードバン・長財布 コードバン・二つ折り財布 マイスターコードバン・ラウンドヘッド マイスターコードバン・ブレイズ コードバン・馬蹄小銭入れ コードバン・名刺入れ



webcatalog.png









2017年2月 7日 (火)

ココマイスター クリスペルカーフ・ダルムシュタット ピックアップ!!

クリスペルカーフ・ダルムシュタット をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・ダルムシュタット

ドイツが誇る最高級皮革をスタイリッシュに持つ

ドイツが誇る最高級皮革であるクリスペルカーフを採用した。デザインは薄型のフォルムをベースにクラシカルなテイストと先進的なスタイルがバランスよく散りばめられている。縫製は日本から熟練した技を持つ職人を指定し製作に全力を注ぐ。ビジネスシーンでの活躍を願い、エグゼクティブ達の為に細部にいたるまで丁寧に作られた逸品である。


クリスペルカーフ・ダルムシュタット
クリスペルカーフ・ダルムシュタット
クリスペルカーフ・ダルムシュタット
クリスペルカーフ・ダルムシュタット

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 195000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター クリスペルカーフ・ローゼンハイム ピックアップ!!

クリスペルカーフ・ローゼンハイム をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・ローゼンハイム

ドイツが誇る最高級皮革がビジネスシーンを飾る

ドイツ最高級のボックスカーフである「クリスペルカーフ」をベースに、クラシカルなスタイルの鞄を作り上げた。ビジネスシーンのなかでも特に役職者へ向けた逸品である。鞄にもスーツにもこだわりにも魅せる男がこれから大事にするのは、鞄と名刺入れである。ドレッシーなスタイルを格上げするこの鞄は、大人の男・社会から必要とされる紳士にピッタリの鞄である。


クリスペルカーフ・ローゼンハイム
クリスペルカーフ・ローゼンハイム
クリスペルカーフ・ローゼンハイム
クリスペルカーフ・ローゼンハイム

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 230000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター クリスペルカーフ・アンスバッハ ピックアップ!!

クリスペルカーフ・アンスバッハ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・アンスバッハ

ドイツ最高級のボックスカーフが放つ存在感 薄型アタッシュでビシネスシーンを格上げする

ドイツ最高級のボックスカーフである「クリスペルカーフ」を贅沢に使用し、仕立てた薄型のアタッシュ。スマートかつ重圧感のあるフォルムはビジネスシーンで他の男とは一線を画した存在感であることを印象付ける。高級感が溢れた表情だが、天然素材を用いることで本物の風合いを醸し出す。


クリスペルカーフ・アンスバッハ
クリスペルカーフ・アンスバッハ
クリスペルカーフ・アンスバッハ
クリスペルカーフ・アンスバッハ

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 290000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









2017年2月 6日 (月)

ココマイスター クリスペルカーフ・ブレーメン ピックアップ!!

クリスペルカーフ・ブレーメン をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・ブレーメン

洗練された技術の結晶が工芸品を生み出す ドイツ最高級のボックスカーフで優雅に過ごす

ドイツが誇る最高級ボックスカーフである「クリスペルカーフ」を贅沢に使用した鞄である。高貴で煌びやかな表情、しっとりと手に馴染むハリ感もあり、しなやかさも感じる極上の革素材である。見るものを魅了し、持ち主に至高の満足感を与えてくれる革鞄が誕生したのである。


クリスペルカーフ・ブレーメン
クリスペルカーフ・ブレーメン
クリスペルカーフ・ブレーメン
クリスペルカーフ・ブレーメン

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 300000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター クリスペルカーフ・オルデンブルク ピックアップ!!

クリスペルカーフ・オルデンブルク をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク

ドイツが誇る最高級のボックスカーフ ビジネスシーンを高貴に煌びやかせる

クリスペルカーフ・オルデンブルクはドイツで1864年から最高級のボックスカーフを作り続けているタンナー「ベリンガー社」の最高傑作である、クリスペルカーフを贅沢に使用したアタッシュケース。高級感溢れる風合いの中に、天然皮革の上品さを感じることが出来るのも嬉しい。


クリスペルカーフ・オルデンブルク
クリスペルカーフ・オルデンブルク
クリスペルカーフ・オルデンブルク
クリスペルカーフ・オルデンブルク

カラー / ロイヤルブラック / ダークブラウン / グランツネイビー / シャルトープ

価格 / 410000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo9-2.png

ドイツの名門タンナーが1864年から培った革技術の結晶が生む欧州最高級のボックスカーフ


1864年から本格的にボックスカーフの生産に力を入れ始めたドイツの名門タンナー「べリンガー社」。
その中でもひと際輝きを放つ素材がクリスペルカーフである。煌びやかな光沢を持ちながら、使い込むことによって、しっとりと手に馴染み、クッタリとしたフォルムに変化していくのもこの革の醍醐味である。


logo9-2.png


クリスペルカーフ・オルデンブルク クリスペルカーフ・ブレーメン クリスペルカーフ・アンスバッハ クリスペルカーフ・ローゼンハイム クリスペルカーフ・ダルムシュタット クリスペルカーフ・カシウスウォレット クリスペルカーフ・ロシュウォレット クリスペルカーフ・ロシュパース クリスペルカーフ・ロシュコインパース クリスペルカーフ・ロシュカードケース クリスペルカーフ・キーケース クリスペルカーフ・コインケース クリスペルカーフ・名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター ドルチェード・ボディショルダー ピックアップ!!

ドルチェード・ボディショルダー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ドルチェード・ボディショルダー

cocomeister」渾身の本格派ボディショルダー

空気もない無重力の宇宙空間を浮かぶスペースシャトルをイメージした「ドルチェードシリーズ」。軽量化と新たな歴史を刻む、機能性の高い本格派のハイエンドレザープロダクトである。


ドルチェード・ボディショルダー
ドルチェード・ボディショルダー
ドルチェード・ボディショルダー
ドルチェード・ボディショルダー

カラー / シャトル / フュエル

価格 / 86000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販









webcatalog.png









2017年2月 5日 (日)

ココマイスター ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト ピックアップ!!

ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト

独創的な世界に佇む個性 イタリア最高級ヌバックの風合い

イタリア産最高級オイルドヌバックが奏でる独創的な風合い。手に取れば今までに感じたことのない不思議な感触を得る。しっとりと手に馴染みスエードのような質感が印象的だ。使い込むことで味が出る革製品らしい革製品は、紳士を新たな世界へ誘う。


ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト
ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト
ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト
ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト

カラー / ブランデー / オリーブ / マットブラック / ボルドー / マゼランブルー

価格 / 97000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo4-2.png
ナポレオンカーフ・シリーズ

圧倒的なエイジングを誇るナポレオンカーフ。半年程度の使用でも変貌する表現には驚かされる。


他では実感できないほどしっとりとした肌触りを持った、最高級イタリア産オイルドヌバックと呼ばれる革です。日本での流通は少なく、大変希少価値の高い皮革です。


イタリアの独創的な革文化が生んだ、最高級オイルドヌバックがナポレオンカーフである。
半年ほどで激変する圧倒的なエイジングと、オイルドヌバックならではの手にしっとりと馴染む質感は革小物では珍しく、一度手にすると手放せなくなる。
日々の変化を最大限楽しみたい。


由来は・・・
日本での流通はなく、日本ではココマイスターが唯一商品化をしています。
イタリアのカーフを使用し、起毛させオイルを染み込ませ作られています。


触れてみると・・・
他の革とは明らかに革の質感が異なります。
ザラッとした繊維質でワイルドな感じのする触り心地とは裏腹に、傷が付きやすいというナイーブな一面があります。
これは消して弱々しいことではなく、大切にケアをすることでワイルドさをより引き出すことができるのではないでしょうか。
ワイルドで力強いヒーローのような、真の男をイメージする革です。


logo4-2.png



ナポレオンカーフとは?
原皮:欧州
生産国(タンナー):イタリア
他では実感できないほどしっとりとした肌触りを持った、最高級イタリア産オイルドヌバックと呼ばれる革です。
日本での流通は少なく、大変希少価値の高い皮革です。
サンドペーパーで吟すり加工をすることで起毛させ、独特の質感を出しています。
ヌメ革を凌ぐほどの経年変化をするこの革は、半年程で大きく色が変化し、さらに2〜3年程使用すると、濃い黒色がかった、アンティーク感あふれる色へと変化していきます。


ナポレオンカーフの特徴
革らしい革
皮革の特性をそのまま生かし、オイルドヌバックの良さを最大限に引き立てている為、革本来の良い香りと、これぞ”革”という質感を楽しむことができます。
オイルドヌバックの革小物などは非常に珍しいです。


体験したことのない質感
オイルドヌバック特有の質感、しっとりと手に吸い付くような質感は他の革では体験しがたいものです。
手触りは、しっとりとオイルを感じることができますが、手にオイルが付くようなことはありません。
起毛した表面の肌触りはよく、触ると癖になります。
爪傷などはつきやすいですが、傷部分を揉みほぐすと、オイルが移動し傷が目立たなくなる特性もあります。


経年変化の早さ
一般的にオイルが多く含まれている革製品は、経年変化を起こしやすい傾向にあります。
このナポレオンカーフはココマイスターの中でも一番多くのオイルを含んでいる為、3か月、半年で他の皮革の5年、10年分の経年変化を起こします。
使っていくことで起毛が無くなっていき、ツヤが表れます。
また、オイルの酸化による色の変化も相まり、ナポレオンカーフ独特の味を生み出します。


ナポレオンカーフのお手入れ方法
ヌバック製品は起毛しているため、汚れが革の奥に届きにくいです。
そのため、普段のお手入れはヌバックをブラシなどで軽くこすって落とすだけで効果があります。
ただ、水にはそこまで強くなく水にぬれるとシミになりやすいです。
そのため、防水スプレーなどのご使用をお勧めします。(防水スプレーがシミになることもあるので、目立たないところでパッチテストを行ってください)



ナポレオンカーフ・ビジネスボナパルト ナポレオンカーフ・アレッジドウォレット ナポレオンカーフ・ヘラクレスウォレット ナポレオンカーフ・アレクサンダーウォレット ナポレオンカーフ・ボナパルトパース ナポレオンカーフ・アドルフコインパース ナポレオンカーフ・ボナパルトキーケース ナポレオンカーフ・ボナパルト文庫カバー ナポレオンカーフ・ボナパルトL字ファスナー ナポレオンカーフ・ボナパルト名刺入れ



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・マルチショルダー ピックアップ!!

マットーネ・マルチショルダー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・マルチショルダー

伝統製法で作られた天然皮革を愉しむ コンパクトながら必要な物は全て持ち運ぶ

イタリア最高級の天然皮革であるマットーネを贅沢に使用したショルダーバッグ。コンパクトながらも必要なものは持ち運べる、見た目はスマートでありながら機能的な魅力も詰まっている。


マットーネ・マルチショルダー
マットーネ・マルチショルダー
マットーネ・マルチショルダー
マットーネ・マルチショルダー

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 65000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・ラージショルダー ピックアップ!!

マットーネ・ラージショルダー をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ラージショルダー

イタリア最高級の天然皮革と愉しむ休日 大容量のショルダーバッグで街へ出る

イタリア最高級の皮革マットーネで仕立てた大型のショルダーバッグ。日本の職人が細部にこだわるまで丁寧に仕上げたバッグはカジュアルながらも格式高き存在感を発揮する。ビジネスシーンでも見劣りすることなく他の男とは一線を画したスタイルを心行くまで楽しみたい。


マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー
マットーネ・ラージショルダー

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 90000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









2017年2月 4日 (土)

ココマイスター マットーネ・ビジネストート ピックアップ!!

マットーネ・ビジネストート をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ビジネストート

イタリア最高峰の革素材を贅沢に使いシンプルを極めた格式高きビジネストート

イタリア千年の歴史を持った伝統製法から作られた皮革「マットーネ」を贅沢に使用しているこのビジネストートは、気軽に荷物の出し入れが可能となっており、スタイリッシュな機動性を兼ね備えている。


マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート
マットーネ・ビジネストート

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 98000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・スタイルトート ピックアップ!!

マットーネ・スタイルトート をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・スタイルトート

イタリア伝統皮革を惜しみなく使用したスタイリッシュな縦型トート

気軽に荷物の出し入れができ、中味も見やすいデザインになっている縦型トート。スタイリッシュなトートは、休日スタイルにも、ビジネススタイルにも使える「マットーネ」が放つ、独特の光沢感によるもの。使い込むほど味が出る本物志向の革製品を愉しみたい。


マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート
マットーネ・スタイルトート

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 106000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









2017年2月 3日 (金)

ココマイスター マットーネ・トラウトマンスドルフ ピックアップ!!

マットーネ・トラウトマンスドルフ をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・トラウトマンスドルフ

千年の歴史を誇る伝統皮革で仕立てた 機能的かつ本物志向のミニボストン

千年の歴史を誇るイタリアの伝統比較であるマットーネの一枚革を贅沢に使用して仕立てたボストンバッグ。面積の大きいボストンは、傷んでいる箇所が含まれる皮革は使用することができない。ボストンを作れる皮革は限られており、厳選された皮革のみがボストンへと生まれ変わることができる。


マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ
マットーネ・トラウトマンスドルフ

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 131000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









ココマイスター マットーネ・アルヴィート ピックアップ!!

マットーネ・アルヴィート をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・アルヴィート

ビジネスシーンを格式高く演出する 洗練された唯一無二の相棒

イタリアが誇る最高級皮革であるマットーネを惜しみなく使用した逸品。光沢感のある表情は上品な立ち振る舞いを演出する。必要なものは全て持ち運べる容量はビジネスマンには嬉しい機能である。


マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート
マットーネ・アルヴィート

カラー / オールドブラック / ビターチョコ / ダークネイビー

価格 / 135000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ マットーネ・キーケース マットーネ・名刺入れ マットーネ・パスケース



webcatalog.png









2017年2月 2日 (木)

ココマイスター マットーネ・ジルベルト ピックアップ!!

マットーネ・ジルベルト をピックアップ!!


※職人手作り少量生産の為、ご用意できる数に限りがあります。
ご購入の際、事前にココクラブにご入会いただき、販売開始前にログインして頂くと、最速でのご注文が可能です。

login_entrybtn.png


マットーネ・ジルベルト

イタリア千年の誇りに酔いしれる大人のビジネスシーンは素材で魅せる

使うほどに味を深める極上皮革は、新品時から満足感を得ることができるがその芳醇で濃厚な風合いへと変化する経年変化は、紳士が酔いしれるほどの輝きを放つ。大人のビジネスシーンではファーストインプレッションで本物志向の信頼できる男であることを印象付けたい。


マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト
マットーネ・ジルベルト

カラー / オールドブラック / ダークネイビー / ブランデー / ビターチョコ

価格 / 138000円(税込)
送料無料

ココマイスター 再販






logo5-2.png
マットーネ・シリーズ

格式高きカジュアルの最高峰として作られたマットーネシリーズ。
使い込むほどに味の出る天然皮革の醍醐味。


イタリアの伝統製法である「バケッタ製法」により作られる、極上の皮革マットーネ。
手に吸い付くような質感と、高級感あふれる光沢に見惚れる。
使い込むごとに光沢が増し、革製品特有の風合いを存分に味わうことができる。
ココマイスターのロングセラーシリーズである。


由来は・・・
イタリアのカーフ(子牛の皮)を使用し、ガゼインという加工を施した革のことを言います。
たくさんのオイルを手作業で塗り込んでいる為、マットーネを使用した財布などは半年程度使用すると、光沢が出てきます。
また、牛が生前につけた傷やシワなど革本来の表情が出やすい革です。


触れてみると・・・
子牛の皮を使用している為、触り心地はとても柔らかくしなやかです。
他の革の中では1番艶があり、ツルツルとした感触があります。
若い子牛がもつ若々しく、エネルギッシュである革であるので経年変化を楽しみめ、自分色に染めることのできる革です。


logo5-2.png

マットーネとは・・・
1000年もの歴史を持つバケッタ製法で作られた革に、卵白を原料に使用する「カゼイン加工」で艶を出しているのが特徴です。
使い込めば使い込むほど、革らしい経年変化が見られ、存分に経年変化を楽しむことが出来ます。唯一無二の個性ある表情を醸し出す、非常に美しい皮革です。
高品質な革を作ることをコンセプトとしているタンナー「CONCERIA CARRO BADARASSI」が、時間とコストがかかることを承知の上で必要なレシピを使い、作り上げています。
適度なシボ感が醸し出す光沢ある吟面の表情は、1つ1つに表情豊かで、牛が生きていた頃についた傷がそのまま残されています。
バラ傷やトラ(シワ)や血筋の跡など、天然皮革の証とも言える特徴です。


革本来の表情でありながら光沢感がある
マットーネは革本来の表情である、バラ傷、トラやシワなど天然皮革の証とも言える表情を持ちながら、カゼイン加工という製法により独自の光沢感を併せ持っています。
一般的な染料仕上げの革は、革本来の表情を維持していくと、光沢感はあまり出ず、マットな風合いになります。
ですが、マットーネは始めから光沢感があり、使うごとに味を増していくように作られています。


革製品としての扱いやすさ
革にたくさんのオイルが含まれているため、乾燥しにくいです。
また、普段使用することもメンテナンスとして機能します。
革製品はメンテナンスが必要なものが多いですが、マットーネは比較的楽な分類に入ります。
ただし、水には弱いので注意が必要です。


皮革の経年変化を堪能できる
マットーネは植物タンニンで鞣した牛革にオイルをたっぷり時間をかけて染み込ませていく、バケッタ製法で作られています。
一旦染み込ませたオイルは抜けにくく、使い込んだ時に独特の光沢が出て、段々と色の深みを増していきます。


マットーネのお手入れ方法
マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・シュプリームクリームを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングされます。
必ず端でパッチテストを行ってください。雨天の日は、防水スプレーが有効です、コロニル・ウォーターストップスプレーは、皮革にも使える防水スプレーですので、おススメです。




マットーネ・モンドヴィマイスター マットーネ・オリヴェートマイスター マットーネ・ルッシマイスター マットーネ・ダルベルティス マットーネ・ガンドルフォ マットーネ・ガブリエル マットーネ・ジルベルト マットーネ・アルヴィート マットーネ・トラウトマンスドルフ マットーネ・スタイルトート マットーネ・ビジネストート マットーネ・ラージショルダー マットーネ・マルチショルダー マットーネ・オーバーザウォレット マットーネ・オリヴェートウォレット マットーネ・ヴォルタウォレット マットーネ・オリヴェートパース マットーネ・ラージウォレット マットーネ・マルチウォレット マットーネ・マルチパース マットーネ・オリヴェートパスケース マットーネ・オリヴェートコインパース マットーネ・オリヴェートカードケース マットーネ・オリヴェートキーケース マットーネ・ミニラージ マットーネ・マネークリップ